【ツイッター集客で稼ぐ】誰でもできるセルフプロデュース講座

セルフプロデュース講座

 

どうも、ゆずすけです。

 

今日のテーマは、『【ツイッターで稼ぐ】誰でもできるセルフプロデュース講座』です。

 

この記事は、

情報発信でお金を稼いで自由に働いたり生きていきたいけど、どうやっていいのか分からないなぁ

って方向けに書いています。

 

英語とか話せるわけでもないし、筋トレとかも詳しくないし、ビジネスも詳しくないし、特別な技能もない。

つまりは、売れるようなコンテンツがない状態。

しかも、フォロワーも少ない状態。

 

もっといえば、「やりたいこともない。」と思っている方がどうやって自由にいきていくのか?

 

そんな方が今日から実践できる具体的かつ地に足がついたお金稼ぎのアカウント運用論について語っていきます。

 

それでは参りましょう!

<音声のインデックス>

  • 情報発信の歴史
  • クラウドワークスで飯が食える
  • 1つでもいいからスキルを身につけよう
  • 仕事の幅をSNSで広げていこう
  • ネットの成熟とマッチング
  • パパ活とキャバクラの例
  • クラウドワークスで月70万円稼ぐ
  • 個人から経営者へと変わっていく道
  • 趣味の動画編集者でもメシが食える
  • スキル×フィールドで単価をあげる
  • わらしべ長者的に可能性を広げる 

 

今回の対談音声も東大卒マーケッターの玉井さんと一緒に収録しました。

マジで誰でもできる方法です。

で、実際に僕が教えている男の子もこの方法で自分のスキルでメシが食えるようになりました。

 

それでは、音声をじっくり聞いてみてくださいませ!
↓ ↓ ↓ ↓

玉井さんのビジネスが学べる無料メルマガ

 

ツイッターで稼ぐための基礎コンテンツ①

誰でも始められるスキル職を身につける

特殊なスキルが求められないフリーランス的な仕事は、

  • Webライターさん
  • 動画編集マン
  • プログラマー 

の3つが挙げられます。

 

正確にいうと、初心者からでも仕事を受注できる仕事ですね。

 

もし、あなたがゼロからの状態であれば、上記の中から自分にあったものを選択しましょう!

そして、とりあえず仕事をクラウドワークスで受注しましょう。

 

最初は単価が安かったとしても、『自分でお金を稼ぐという経験をする』という視点がまずやってみるのです。

 

「クラウドワークスってお金を稼ぐのが難しい。。。」って思われれいるかもしれませんが、誰でもご飯を食べれるくらいまでいくことができます。

 

「でも、それってお小遣い稼ぎにしかならないから、先がないスキルじゃない?」って思いがちなポイントかもしれませんが、やり方次第で収益を雪だるま式に増やしていくことができるのです。

 

まぁ、とはいっても、文章だけではイメージが湧かないという方も多いと思うので、僕が大好きなプロ無職のるってぃさんの動画を参考にして、未来への臨場感を高めてもらおうと思います。

 

ツイッターで稼ぐための基礎コンテンツ①

ツイッターで稼ぐWebライターとしてライスワークをクリアする

 

ライターとして自由にいきていく方法論

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

0→1を作ることができたら時給をあげよう

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コミュニケーション力を使った飛び道具戦略

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

さて、いかがでしたでしょうか?

 

Webライターとしてお金を稼ぐ臨場感はでてきたんではないでしょうか?

ここまでできれば、自立して生きていくために必要なスキルは身についたと言えますね。

 

もちろん、動画編集マンもプログラマーも同じステップを踏めばOKです!

 

抽象化してステップに分けると、

1、クラウドソーシングで仕事を受注

2、スキルを高めながらお金をもらう

3、小さな実績を作る

4、単価が上がってくる

5、SNSを利用して個人ブランドの価値を高める

6、経営者的な動きをして時給をあげる

という感じになります。

 

それでは全体像がわかってきたと思うので、細部の流れについて書いていこうと思います。

 

SNS×スキル系発信で稼ぐ

 

ある程度のスキルが身についていけば、SNSを仕事受注のために使ったり、コンテンツ販売の場として利用できるようになってきます。

*もし、他人に発信できるくらいの実力がなくても、作品は出していきましょう!プロセスを見せていくことでファンを獲得することできます。

 

それでは、イメージが湧かない部分もあるかと思いますので、いろんな方の事例をあげていきます。

ライター部門

せらなつこさん
ニシキドアヤトさん
佐々木ゴウ先生

イラスト部門

たっつんさん
あんじゅ先生

デザイナー部門

AKILAさん

動画編集部門

ほむらさん

プログラマー部門

やまもとりゅうけんさん
マナブさん
迫佑樹さん
とださん

 

「おおぉ…すでに稼いでいそうな人ばっかりで自分にできる気がしない。」って方もいると思いますが、今、列挙した方々も最初は初心者からスタートしています。

だから、ビビる必要は一切ないですw

とにかくいろんな方の事例からセルフプロデュースのやり方のフレームを学ぶことを最優先でやっていきましょう!

 

ツイッターで稼ぐには?

スキル×フィールド選びで仕事の単価をあげる

 

実は求められるスキルは需要量と供給量で稼げる単価が変わってきます。

当たり前ですが、誰でも受注するような仕事は単価は安くなって、あなたにしかできない仕事の単価は高くなります。

 

そして、単価をあげる時にやるのは、他業界や人の需要を調べることです。

 

例えば、イラストレーターさんであれば、ピクシブでハイクオリティな作品を出している人がたくさんいます。

でも、その中で稼げている人は数えるほどしかいません。

なぜなら、他業界の作法を知らないからです。

 

例えば、現在でしたら、「ビジネス発信×漫画」という需要が上がっています。

でも、市場の需要に対して、ビジネス的な作法を理解しているイラストレーターさんが少ないのが現状。

 

つまり、供給不足というわけです。

であれば、仕事の単価が上がっていきます。

 

つまり、大勢がやっている場所から離れて、一番効率よくスキルをお金に変えられるフィールドを選んで営業していく。ということですね。

 

ツイッターで稼ぐ方法論①

効率のいい仕事の取り方

 

一番簡単に自分の影響力をつける方法は、インフルエンサーさんの活動に協力して知名度を一気にあげることです。

 

この方法が効率がいい理由は二つ。

・単純に知名度があがるから
・インフルエンサーの信頼残高を借りられるから

です。

そして、非常に重要なのは、自分を頼ってくれた人を絶対に裏切らないこと。

仁義を貫くことです。

 

人間関係を築くというのは、無形の資産を作ることと同義です。

そして、その資産は『信頼・信用』で大きくなっていくものです。

信頼を獲得するためのステップ

 

では、どうやって信頼を獲得していくのか?

死ぬほど大事な部分ですので、マインドセットとして心に刻んでください。

 

STEP1
即レス、即納品、即ハイクオリティ

STEP2
相手が求める仕事をこなす

STEP3
相手が求めるクオリティの上をいく

STEP4
より一層いい作品にするために自分から提案する。

 

「信頼を獲得したらなんかいいことあるの?」って昔の自分は鼻くそをほじりながら考えていた男でしたが、今では最優先事項になっています。

結局、スキルなんて日本中を探せば代わりなんて結構いますw

でも、数ある中から自分が選ばれるのは、一緒に仕事がしたいと思ってもらえるからです。

 

「フリーランスだったら、誰とも関わらなくてもいい!」なんてことはありません。

正確にいうと、自分が絡みたいと思える人を選べる。って感じです。

 

だから、スキル職につくととしても、人に選ばれる人になるべきですし、人を選べるくらいの実力をつけるべきです。

 

自立までのマズロー5ステップ

マズローの5段階欲求

自分で自立して稼ぐまでにいろんな段階の人がいると思うので、自立するまでのロードマップを共有します。

 

以下の5ステップを意識するのがオススメです。

(参考にしたモデルは、マズローの5段階欲求説)

自立までの5ステップ

1、生命維持のための労働
(生理的欲求)
2、安全を確保するためのスキル構築
(安全欲求)
3、発信を通じて情緒的な安定を得る
(社会的欲求)
4、適切な人から承認を得る人間関係構築
(承認欲求)
5、仕組みを作って時間を作り自己実現へ
(自己実現欲求)

 

それでは、5ステップをこれまで解説したものを含めて整理していきます。

 

1、生活が苦しいなら、まず衣食住を安定させる
(死ぬほどバイト、ワーホリ)

2、月10万を自分の力だけで雇われずに稼いでみよう。
(ex.ライター、動画編集、プログラミング)

3、自分にあったスキルを伸ばして仕事の単価をあげる
(ex.スキルを高める下積み時代)

4、同時にSNSで発信をしよう
(ex.インフルエンサーと絡んで信頼を貯める)

5、人と繋がろう
(ex.信頼を勝ち得て、人脈をつくろう)

6、誠実さが次のご縁をつくる
(ex.わらしべ長者的に無形資産をつくる)

7、スキルの掛け算をして、仕事の単価をあげよう
(ex.需要と供給のバランスを考える)

8、安定し出したら、自動で収益があがる仕組みを作ろう
(ex.広告、リストマーケティング、ブログ、Youtube、etc)

今、この記事を読んでいるあなたが5ステップの中で、どの位置にいるのかわかりませんが、とにかく下から積み上げていきましょう!

誰でも最初は0からスタートしますので。

ツイッターで稼ぐのまとめ

 

個人の時代だと言われていますが、全国民がもれなく情報発信をするべきだと思います。

なぜなら、ネットが成熟して需要と供給がマッチングするようになったから。

 

例えば、

昔だったら近所のキャバクラでしか金銭のやり取りがある男女関係が結べなかったものが、ネットが成熟したおかげでパパ活という形になっていています。

また、昔だったら近所のブックストアで本を売るしかなかったものが、ネットが成熟したおかげでメルカリという形でマッチングするようになってきています。

 

つまり、自分の価値をダイレクトに交換できる世の中になって、お金が稼ぎやすくなっているということですね。

 

SNSで作品を出して、信頼を築き、仕事を誠実にこなし、信頼を築いていれば、

自分のスキルとスキルを求めている人とマッチングすることが可能です。

 

最初は、ゼロから始めるので、全く臨場感がもてないかもしれませんが、実際のところは誰でもできること。

 

セルフプロデュースの極意は、
継続すること。信頼されること。

↑これを徹底してやってみてください。

 

番外編コラム

自分でビジネスをしていくときにポイントになるのは、基本3原則を守ること。

・上手く行ったことは繰り返して
・上手く行ってないことは損切りして
・新しいことは必ず小さく試す

 

それを、

・なにを?
・だれと?
・どこで?
・どうやって?
・いつ?

を5つの質問を問いかけて、自分の人生をデザインするように考えて行動することです。

 

セルフプロデュースも基本3原則に当てはめるだけ。

お金を稼ぐことなんて誰でもできます。

あとは、自分で戦略を練ってデザインできる思考力があるかどうかです。

 

それでは、また別の記事で会いましょう!

>>ツイッター集客の記事一覧へ

ーーーーーーーーーーーーーー

僕は休学を経て、自分の人生をおもろくするためにビジネスを始めました。

(ビジネスを始めて、0からの状態から4ヶ月で550万の売り上げ)

自由な働き方をして、レールからはみ出て、自由に最高の人生を歩むのは最初はかなり勇気がいります。

だって、脱線ですから笑

でも、知識と試験勉強くらいの努力があれば、自分の満足のいく理想の人生を作るのなんて簡単につくれる時代にすでになりました。

コンビニの夜勤を2年間やっても、仕事を全部覚えられなかった僕でも、ビジネスで成果が出せましたから笑

毎日の繰り返しのような鬱屈とした日常を変える方法なんていくらでもあります。

自分の気持ちに素直になって、人生をおもろくしていきませんか?

そんな人がたくさん増えたら、むちゃおもろいと思ってます。


だって、嫌いなことを辞めて、
好きなことで生きられる人が増えるんですから!

好きなことを仕事に。
そして、やりたいことを好きなだけ。

これが最高の人生です。

そして、

そんな世の中の時代の変化に違和感を持っているセンス溢れる仲間が集まるコミュニティを運営してます。

・金銭的な自由はもちろんのこと。
・おもろいことを仕事にする具体的な方法論。

を手に入れてもらうことが1つのテーマ。

こんな理念を元に、

僕がどのようなビジネスに取り組み、どうやってゼロからビジネスを作っていったのか?

 

そのプロセスを下記の記事で書きました。

好きなことで自立したゆずすけのストーリー

5分で読める僕のストーリー

2018.09.04

 

NEW

記事が面白かったらシェアボタンで広めていただけると嬉しいです!!

涙がでるほど喜びます!