【誤解されすぎ!?!?】「好きな事で生きていく」という言葉の真実とは?

好きなことで生きていく

ども、ゆずすけです。

ここ数年で、「好きな事で生きていく」という言葉が溢れかえるようになりました。

この言葉は、Youtuberの生き方、働き方を表す言葉として、すでに世の中に定着しつつあります。

 

で、ツイッターのタイムラインを追いかけていると、

『サラリーマンはオワコン!』
『好きな事で自由に生きていこうよ!』
『自分らしく生きようよ!』

みたいな意見が増えてきましたね。

 

僕自身、全面的に賛成はします。

 

でも、ぶっちゃけたことをいえば、「好きな事で生きていく」という言葉の耳障りの良さ”だけ”を受け取っている人が多いという印象です。

 

どう言うことかといいますと、

実際は「好きなことで生きていく」
というのは楽しいだけじゃなくて

辛いこともあるはずなのに、
「好きなら、ラクに生きられる」
というイメージが先行してない?

ということですね。

「好きなことで生きていく」ということは決して甘い道ではありません。

独立して1年間活動してきた僕の経験を元に、「好きな事で生きていく」という言葉の真実について語っていこうと思います。

それでは参りましょう。

好きなことだけで生きていけるのか?

 

好きなことで生きいくためには、待ち受ける2つの壁があります。

それでは、僕が見てきた事例を元に生の意見をお届けしますね。

① 好きなことが嫌いになるパターン

まず1つ目の壁は、『好きなことを仕事にすると、好きな事が嫌いになることがある。』というものです。

僕の知っている方で、ゲームが大好きで24時間ゲームができる人がいます。

24時間ゲームをしても飽きないというのは、まさに好きなことですよね。

だから、その方は、
Youtubeでゲーム実況をしたり、
Eスポーツのプレイヤーとして
活動していました。

でも、実際、話を聞いてみると、

ゲームが好きな人
ゲームをするのが仕事になって、ゲーム自体を楽しめない。
ゲームが好きな人
Eスポーツで稼ぐために苦行をしいられる形でゲームの練習をするのが苦しい

という状況に陥っていました。

 

つまり、『趣味が労働ニュアンスを持った途端、しんどくなる。』ということですね。

 

この感覚は、たぶん誰しもが持っていて、例えば、

「友達と遊びでスポーツをするのは好きだけど、
試合のためにスポーツをしなければならない状況」

だとしんどくなる感覚分かりますか?

 

「〜ねばならない」「〜べき」
という状況に追い込まれると、
急にしんどくなっちゃうわけです。

 

これだと本末転倒ですよね。

結局、やりたくないことを
やらなくてはならないわけですから。

 

それでは、次に好きなことで
生きていけなくなるパターンの2つ目。

② 全然、お金にならないパターン

二つ目のパターンは、『好きな事をやっているけど、お金を稼げないパターン』です。

誰しも熱意の込められることってあると思います。

例えば、『スマブラが好きだ!』と心の底から思っていたとしましょう。

 

で、毎日、スマブラに関する発信を続けます。

ブログだったり、Youtubeだったり、
とにかく好き勝手に発信していきます。

 

でも、全然お金にならない。。。

そんなことは結構あります。

 

『もちろん「スマブラの情報発信」でお金が稼げない。』という意味ではありません。

どんな分野であろうと、
やり方によってはマネタイズができます。

 

ただ原因は別のところにあって、ほとんどの場合は『世の中のニーズと自分が提供したいものが違う』ってことが多いのです。

 

つまり、好きなことをビジネスに変えるための思考力がないわけです。

 

世の中のニーズを雑に考えていると、

  • スマブラの裏技を知りたい人
  • ゲーム実況を見るのが好きな人
  • コンボ技で見て勉強したい人

などなど、いろんなニーズがあります。

つまり、ビジネスをするというのは、世間が求めるモノにちゃんと加工して、提供して初めて成り立つのです。

 

需要があって、供給するから、
そこに価値が生まれる。

もともと需要がないところに、
供給しても意味がないのです。

 

このトピックに関して、最近、笑ったけど笑えないことがあったのでシェアします。

ブラブラと色んなブロガーさんの投稿を見ていた時、あるブロガーさんが、「仮面ライダー58話の感想」という記事を投稿していたんですね。

仮面ライダー58話の感想。。。

仮面ライダー58話の感想。。。

仮面ライダー58話の感想。。。

アフィリエイトリンクなし。。

 

うーん、厳しい言い方ですが、

「お前の感想なんてマジで興味ねぇよ。」
「ネットにゴミ記事をあげるなよ。」 

というのが世間の声になるでしょう。
(辛辣すぎましたね。すいません)

*もちろん動画を見返したい人のためのサービスをアフィリエイトするなら、方法論としては間違っていない。

好きな記事をあげることは誰にでもできます。

でも、ビジネス的な視点が抜けていると、自己満足のゴミコンテンツ量産機になってしまいます。

 

と、ここまでの内容をまとめると、好きなことでうまくいかないのは、

① 好きなことが嫌いになるパターン
② 全然、お金にならないパターン 

の2パターンだと分かりますね。

ビジネスを好きになった方がいい

「じゃあ、結局どないしたらええねん。」という部分に行き着くと思いますが、

僕が提案したいのは、『ビジネス自体を好きになる』というものです。

ビジネス自体を好きになれば、好きなことが嫌いになることはなくなります。

 

ビジネスで稼いだお金で趣味をすればいいし、時間が余った時に趣味をすればいい。

金銭的な自由と経済的な自由を手にいれてから、趣味を謳歌した方が効率がいいと思うのです。

 

また、初心者でも稼げる簡単なビジネスから始めて、1万円でもいいから稼いでみると、ビジネスが好きになってきます。

 

これは、自分でビジネスをやったことがある人にしか分からない感覚ですが、アルバイトで稼いだお金の数百倍の感動があります。

 

1万円でも自力でお金が稼げると、

「おっイケたやんw」
「マジで俺最強w」

みたいな謎の全能感に満たされがちです。

多分、脳内麻薬的なものだと思いますねw

 

だから、僕としては、

『最初は背伸びせずに
 自分のやれることをやって、
 とりあえず自分でお金を稼ぐ。』

という経験をするのをオススメします。

 

だから、順序としては、

《STEP1》
難易度の低いビジネスでお金が稼ぐ経験を稼ぐ

《STEP2》
ビジネス自体が好きになる

《STEP3》
どんなことでもお金に変えられるようになる。

という感じです。

 全人類共通で好きになれること

猫がゴルフをしている

「ビジネスが好きになる。」という感覚がない人が多いと思いますが、

これは、もうすでに全員が経験したことのある感覚です。

 

例えば、

・自転車に乗れたとき
・告白が成功したとき
・ゲームでラスボスに勝ったとき
・分からないことがわかったとき

などなど、

人類皆誰しも、自分の成長を感じたり、目標を達成した時は嬉しい気持ちになります。

 

しかも、ビジネスは金額という形で、分かりやすく通帳に自分の成績がでます。

まさにRPGゲームみたいですね。

 

昔の僕は、「ビジネスってお堅いものなんだ。」って思っていましたが、

今ではいい意味で「ビジネスも遊びの一種だ」って思えています。

まぁもちろん仕事のやりすぎで、
やる気を失うことがありますがw

 ビジネス学ぼうぜ!!

と、今回は、「好きなことで生きていくってどういうことなのか?」というテーマでしたが、

結局のところ、「ビジネス自体を好きになったら最強」という結論ですねw

ビジネスの原理原則さえ勉強してしまえば、
お金が稼げるようになります。

お金が稼げるようになれば、
ビジネスが好きになります。

ビジネスが好きになれば、
何をしていても楽しくなります。

 

もちろん僕とタイプが違う方もいると思いますが、結局、ビジネスを途中で辞めてしまう人は、お金が稼げないから挫折するんです。

お金が永久にでてくるスロット台があったら、全力で時間とお金をかけて回しますよね。

それと同じです。

 

確実に結果がでるものが目の前にあったら、楽しくなるのが人間です。

 

だから、「やれば、確実に結果がでる」というリアルな実感が必要になります。

さてさて、、、

もう2018年も終わってしまいますが、
今年が終わる前にお金を稼いでみるのはいかがでしょうか?

 

雑に1万円を稼ぐ方法を書くので、面白そうだと思った人はぜひ、実践してみてください!

ビジネスが楽しくなるはずです。

今日からできる1万円の稼ぎ方

一番簡単に稼げる方法は、
『不用品転売』です。

家にある要らないものを、
メルカリ(フリマアプリ)で売るだけ。

むっちゃ簡単ですよね。

僕の実家のオカンは、要らない服や本やアクセサリーを売って、5万くらい稼いでいたと思います。

まぁ物を持たないオカンでも結構な額を稼いでいたので、オカンより稼げる人は多いんじゃないでしょうか。

しかも、

部屋から物が減る

部屋が綺麗になる

年末の大掃除がラクになる

というオマケ付きですから、一石二鳥ですねw

 

あ、元カノからもらったプレゼントがある人は、
ぜひ、過去を忘れるために売ってみてくださいw

 

さて、記事の終わり方が分からないので、この辺でw

では、別の記事で会いましょう!

ーーーーーーーーーーーーーー

僕は休学を経て、自分の人生をおもろくするためにビジネスを始めました。

(ビジネスを始めて、0からの状態から4ヶ月で550万の売り上げ)

自由な働き方をして、レールからはみ出て、自由に最高の人生を歩むのは最初はかなり勇気がいります。

だって、脱線ですから笑

でも、知識と試験勉強くらいの努力があれば、自分の満足のいく理想の人生を作るのなんて簡単につくれる時代にすでになりました。

コンビニの夜勤を2年間やっても、仕事を全部覚えられなかった僕でも、ビジネスで成果が出せましたから笑

毎日の繰り返しのような鬱屈とした日常を変える方法なんていくらでもあります。

自分の気持ちに素直になって、人生をおもろくしていきませんか?

そんな人がたくさん増えたら、むちゃおもろいと思ってます。


だって、嫌いなことを辞めて、
好きなことで生きられる人が増えるんですから!

好きなことを仕事に。
そして、やりたいことを好きなだけ。

これが最高の人生です。

そして、

そんな世の中の時代の変化に違和感を持っているセンス溢れる仲間が集まるコミュニティを運営してます。

・金銭的な自由はもちろんのこと。
・おもろいことを仕事にする具体的な方法論。

を手に入れてもらうことが1つのテーマ。

こんな理念を元に、

僕がどのようなビジネスに取り組み、どうやってゼロからビジネスを作っていったのか?

 

そのプロセスを下記の記事で書きました。

好きなことで自立したゆずすけのストーリー

5分で読める僕のストーリー

2018.09.04

 

NEW

記事が面白かったらシェアボタンで広めていただけると嬉しいです!!

涙がでるほど喜びます!